シングルマザーの育児は辛いです。でも、暴力夫と一緒に住んで子育てするよりも楽だと自分に言い聞かせています。もし別れなかったらそんな生活をしていたわけですから、それよりも絶対に幸せだと言い切れますし。

でも、夫婦で仲良く子供と散歩している家庭を見たり、お父さんが抱っこ紐をつけて歩いている姿を見たら、羨ましく思います。やっぱり2人の子供なんだから2人で楽しく子育てしたいよって思う。

とはいえ、旦那さんが仕事で忙しくていつも帰りが夜中なんて人もいますし、そもそも旦那が子育てに協力してくれないって人もいる。夫婦でいれば子育ては楽しくできるというのは、もしかしたら幻想なのかもしれない。無いものねだりをしないように、私はこんな風に考えるようになってきました。

子育ては辛いといっても、数年間くらいなもの。ほどなくして親の手を必要とせずに子供が自分で色んなことができるようになるだろうし、もしかしたらそうなったら淋しくも思うかもしれないし、もっとできたことがあったんじゃないの?なんて後悔するかもしれないので、今できることを一生懸命にやりたいと思う。


シングルマザー 子育て方法

一人でなんでもやろうと思うから辛くなると思って、できるだけ他の人の協力をお願いすることにしています。

幸いなことに自宅の周辺の人の多くは良い人で、ちょっと子供を預けて買い物とか美容室に行けたりします。高齢の方が多いから孫のようにかわいがってくれるのは本当にありがたいと思います。シングルマザーで大変だろうからと気を使って「お子さん預かるよ」なんて言ってくれる本当に良い方々に恵まれました。

ただ今の気がかりは、子供が大きくなってきて父親的役割が私にできるのか?といったところです。

たまにはガツンと強い存在の父親に叱られることが必要な場面があったりしないかな?とか、ちょっと心配です。私自身が怖い父親の存在があって、ある程度の人生の逸脱を防止するのに役立ったような気がしますし(本当のところはわかりませんけど)

ただ、よく母親一人で育てられたという好青年とかのストーリーを聞くので、私自身がしっかりしていれば大丈夫なのかなとか、色々と考えてしまいます。

とにかく、無いものに意識を向けるのではなく、私が子供に最大限の愛情を注ぐことに集中しようと思っているのですが、たまにちらっとそんなことを考えてしまうこともあります。

シングルマザーの子育ての限界

これまで何度も限界だなーと思ったことがあります。

例えば、子供が2人とも高熱を出して、私もうつってしまったとき。保育園に入ると風邪を貰ってくることがよくあるので、私の体調管理はかなり気を付けるようになりました。

その時は友達にお願いしてちょっとした家事をしてもらって事なきを得ましたが、ここぞという時に頼れる存在のありがたみをつくづく実感しました。いつか恩返しをしなくてはと思っていますが、その友達は幸せな家庭を気づいているので、私の力まで必要となることはなさそうw

あとは、もしかしたら子供が反抗期を迎えて、母親だけでは制御できないことが起きたりしないだろうかという不安はありますね。こういったところで限界を迎えることのないように、とにかく愛情いっぱい注いで子供を可愛がろうと思います。父親がいなくて母親だけで子育てをしなくてはいけないというのはその頃の子供だったらきっと理解できると思うので、下地となる部分が母親の愛情に満ちているような子供になってくれたら嬉しいなと思っています。

色んなことで限界だと感じても、それでもやっていかなくちゃいけないわけですからね。