同じような境遇のママ友と話していると、子供の話が多いですけどたまにその後の生活について、特に男関係の話になることもありますね。

私はもう一回結婚したいと思っているし、チャンスがあったら前向きに進めたい。ただ、現在の日常生活を振り返ってみるとそんなチャンスどこにあるんですか?という感じではあるのですが。。

友達はもう諦めたと言っています。「バツ1で子持ちの女なんて、誰も結婚したいなんて思わないよ」って悲しいことを言います。それでも結婚できるのはモテる人だけだからとすっかり意欲はなく。でも、パパがいたらいいよねーって言うこともあって、なかなか難しい心の内を感じさせられます。

こうした諦め的な話をするよりも、シングルマザーで再婚した人の話を聞いた方が今の私には良いと思ったので、雑誌とかネットとかで結婚までの道のりを調べてみました。やっぱりシングルマザーでも再婚している人はたくさんいるようです。諦める必要なんてないんじゃないかと思います。(とびきり美人だけが再婚してるわけでもなさそうw)

シングルマザーの再婚相手

バツ1同士の結婚とか、子連れ同士の結婚とかもあるみたい。

初婚の男性だってシングルマザーを選ぶことも大いにありえるようです。これは嬉しいデータです。(欲を言えば若い男性と結婚したいw)

お堅い職業の人も多いような印象を受けます。色んな経験をしたシングルマザーの方が安定感が高いのをわかってくれるのかな(笑)

たまに、最初からバツ1男性を探すシングルマザーもいるみたいだけど、入り口から狭めない方が良さそうです。

こうした人たちはどうやって結婚に至ったのか、出会いの場は気になるところです。今の私にはそもそもこれが欠けているわけですからね。

シングルマザー が再婚に至るきっかけ

仕事関係で知り合ったというのがやっぱり多いですね。忙しい日々を暮らすなかで出会いを求める余裕はないので、暮らしの中で知り合うと言ったら仕事が一番ですから。

お互い惹かれて付き合って、いつかは結婚を意識するようになるのでしょうか。

きっかけは、子供の言動とかもあるようです。子供が「一緒にいようよ」なんて言ったら、そりゃーもう二人は結婚を意識するでしょうし、急激に前進するんじゃないでしょうか。(ドラマの見過ぎ?)

あとは年齢とか、扶養に入った方が…みたいな経済的な話になった時なんかもきっかけになったという人もいるようです。

出会うきっかけも人それぞれですが、結婚を考え始めるきっかけも人それぞれあって面白いです。



シングルマザーの再婚のタイミング

やっぱり初婚の時とは違ってタイミングは考えるでしょうね。

私も結婚はしたいけど、心の中でちょっと恐怖もあります。また同じようになったらどうしようとか考えちゃいますから。

そうした不安が払拭で来たら再婚のタイミングが来たということなのか、それとも一生払拭できることはないのかな。

あとは、子供とその男性との関係性とか、子供が新しい環境へ行くタイミング(姓を変えても違和感が少ないタイミング)とかが影響してくるのではないでしょうか。

これはそのカップルによって様々ありそうな気がします。