前に書いたメールの男なんですけど、かなりヤバイです。

あれからずっとメールも放置してたのですが(迷惑メール行きw)、ふと見たら鬼電ならぬ鬼メールが毎日入ってましたw

もう怖くてメール文面も読めません。

タイトルは目に入ってしまうのでちょっと見たけど、なんというか、玄関の前でドアをドンドンと叩かれて、チャイム連打されてる感じがしてゾッとしました。

忙しくてメールできなかった人がなんで、終わりってなったらこんなにメールできるのか本当に不思議です。

メールだけでもモテない男だってわかっちゃうところがねぇ。



思うに、たまたま私が返事をしただけで、他の人はすぐにスルーされていたんじゃないかと。

たまたま私と少しメールが続いたから、イケると思ったんじゃないだろうか。

初めてのチャンスを逃してたまるかーといった執念を感じさせられます。

もっと違ったところに執念を使った方が良いと思うんですけどねー。(余計なお世話かなw)

 

あと、人生には欲しいと思っても手に入らないことってたくさんあると思うんですけど、

手に入らなかった時の態度って大事なんだなーと。

もしかしたらこのチェリー君は子供の時に何でも買い与えられていたのでは?なんて考えてしまいます。

うちの子にもあれこれ買い与えないようにしなきゃ。と私の妄想だけが膨らんでしまっていますw

 

あとどれくらいしたらこの鬼メールもなくなるかちょっと気になってしまいました(性格悪いかな?w)